Now Loading...

INTERVIEW

先輩インタビュー

“笑顔のために“

やりたかった「介護」が見つかった
働く楽しさの再発見

介護士村井 奨|2009年入社
インタビュー 1日のスケジュール

“温かい介護は職場から”

介護の現場に立つ者にとって一番大切なことは、相手を思いやる気持ちです。ご利用者様が喜んだ時には自分もうれしくなり、ご利用者様が元気がない時には、どうしたんだろうと心配する…。こうした共感する心を持つ人が多い事がラクラスの魅力ではないでしょうか。また、遠州鉄道(ラクラス)に入社して再発見したのは、「介護はみんなで協力し合い、チームワークでやるものだ」という当たり前の感覚です。この感覚はまさに私が求めていた職場環境でした。

「ご利用者様のために何ができるか」を考え始めると、ついのめり込んでしまう私ですが、ご利用者様がラクラスで何日間か過ごした時、ぽろっとこぼれる「来てよかった!」「またあんたに会いに来るでね。」という言葉の為、信頼できる職場の仲間たちと悩みや迷いを共有して、意見交換しながらご利用者様の笑顔作りに取り組んでいます。

“未経験でも活躍”

未経験だって関係ない。
基礎からみっちりと。

介護職下樂 夕夏|2016年入社
インタビュー 1日のスケジュール

“人に恵まれた職場だと実感”

介護実習でラクラスへ行った友達から、「施設の雰囲気が明るく楽しかったよ」と勧められた事が入社のきっかけです。早速、施設見学をすると、明るく楽しそうにしているご利用者様と同じくらい楽しそうに仕事をするスタッフの方が印象的でした。入社後は、現場経験がなく右も左もわからない私に、先輩から優しく声をかけて教えていただき何度も助けていただきました。さらにしっかりと整った研修体制のおかげで超高齢社会を迎えた世の中の現状や介護保険制度の仕組み、どのような介護スタッフになれば良いかなど、基礎からみっちり教えていただきました。研修講師の方も定期的に様子を見に来てくれて、本当に「人」に恵まれた職場だと実感しています。

また、ラクラスでは、花見やイチゴ狩りなど楽しいイベントや外出のレクリエーションを盛んに行っていて、ご利用者様が笑顔になる機会が数多くあります。1年目の私でも「次のイベントではこうしたい」と思い、提案すると周りの先輩は親身に受け止め反映してくれます。その結果、ご利用者様に喜んでいただき、笑顔や言葉となって返ってくると、私自身も楽しくなりますし、もっと喜んでもらおうと心から感じます!

“安心の研修体制”

転職の不安を取り除く会社のサポート

理学療法士稲木 俊哉|2012年入社
インタビュー 1日のスケジュール

“温かい仲間と新しい目標”

前職は病院に勤務する理学療法士。ラクラスを知ったきっかけは、患者さんから「ラクラスのデイサービスは楽しい」という声を聞いた事でした。介護施設での職務経験が乏しい私でしたが、ラクラスは新人研修やオープニング研修、3ヵ月研修と研修制度がとても充実していて、私の不安を優しく取り除いてくれました。また仕事をしながらも、先輩社員が親切・丁寧に指導をしてくれて、転職してきた私を優しく受け入れてくれた事を覚えています。

仕事の内容は理学療法士としてご入居者様の機能維持向上のため、個々にあった訓練プランの作成や運動指導などを中心に行っています。また他の介護職のスタッフと力を合わせて、日常的な介助業務も幅広く行っています。この経験を活かし、単なる機能訓練士ではなく、ご利用者様が楽しさや達成感を感じられるようなメンタル面でのフォローもできる機能訓練のスペシャリストを目指します。

採用専用ダイヤル 電話の応募はこちら
053-463-2029

© Entetsu Railway Co., Ltd All Rights Reserved.